役員住所氏名 事例

氏名更正

A社の定時株主総会において,任期満了による一部の取締役の退任により新たに取締役が選任されました。

新任取締役を選任した旨の株主総会議事録を持参されましたので,その旨登記申請したところ,後日,株主総会議事録に記載の取締役の氏名の文字が誤りであったとして,A社より氏名更正の依頼があり,錯誤による更正登記を申請しました。

*取締役の氏名更正の登記申請書には錯誤を証する書面の添付は不要ですが,役員変更登記の登録免許税が1万円のところ,更正登記の登録免許税は2万円かかりますので,氏名は公的書類で確認されることをお勧めします。

住居表実施による住所変更

行政による住居表示実施により住所が変更になったとして,代表取締役の住所変更の登記申請依頼があり,その変更登記申請をしました。

*株式会社の代表取締役は住所も登記事項であり,住所に変更があった時は,その変更があった時から2週間以内に当該変更登記をしなければなりません。住所移転も同様ですが,変更登記を失念される場合が少なからずありますので,ご注意下さい。