民事信託

信託とは,財産を持っている委託者が受託者に対し,その財産の全部又は一部の所有権を移して,受託者はその名義人として,受益者のために,信託目的に従って管理,処分又はその他信託目的達成のために必要な行為を行います。家族が受託者となるものを家族信託,特定の事業そのものを信託の対象とすることを事業信託,ペットのために信託することをペット信託と言ったりします。

家族信託

家族信託とは,資産をもっている方(委託者)が自分の老後や障がいのある子(受益者)のために必要な資金の管理や運用を信頼できる家族(受託者)に託し,資産の管理や運用を任せる家族のための財産管理のことです。

取扱事例