商号 事例

商号にアルファベット文字を

X社は,名刺や封筒などの印刷物の商号は以前からアルファベット文字を使用されていましたが,登記上はカタカナのままでした。今回,株券を廃止するタイミングで定款変更し,商号をカタカナからアルファベット文字に変更する登記申請をしました。

平成14年11月1日からアルファベット文字が使用できるようになりました。ただし,登記上は「株式会社」の文字は残さなければなりません。